Waht's  New                                   

 太陽の日差しが暑く感じられる日も多くなり、いよいよ本格的な夏が近

づいてきました。

 保育園では、夏ならではの水遊びや経験をみんなで全力で楽しみながら過ごしていきた

いと思います。この夏を通して子どもたちはきっと、たくさんの事を家庭や保育園で経験し、

さらにひと回りもふた回りも成長する事でしょう。

 これからの季節は熱中症などが心配されますが、十分な睡眠・休息をとりながら元気に楽

しく夏を乗り切ることができるようにしたいものです。また、まだまだ新型コロナウィルスが

終息するには時間がかかりそうですが、一日も早く安心して過ごせる日が来ることを心から

願いつつ、できる限りの感染防止策を行いながら過ごしていきたいと思います。

 たくさんの笑顔・・・

 6月から通常保育になり、そら保育園にも子どもたちの元気な声や、汗をかきながら友だち

や保育者と一緒にいきいきと遊ぶ姿が戻ってきました。たくさんの笑顔や楽しそうな声が聞こ

えてくると、本当に安心します。これからも、ひとり一人がのびのびと元気に過ごすことがで

きるように、私たちも関わっていきたいと考えています。

  
    

 
7月の子育て支援

 毎月、そら保育園で行っている子育て支援ですが、新型コロナウィルス対策から今月も

中止とさせていただきます。今後の開催につきましては、今後の状況や関係各所からの指示

に基づいて開催の有無を決定します。皆様にはご心配やご迷惑をおかけしますが、ご理解の

程よろしくお願い致します。

 保育園での給食

 保育園では毎月、給食のメニューの中で、世界の料理・日本の郷土料理を紹介しています。

今月は
和歌山県の郷土料理を紹介します。

 *とふの粉の煮物(和歌山県)・・・とふの粉は高野豆腐を小さく切った時にできる粉です。

               昔、高野山のお寺の小僧さんが寒い日に買ってきた豆腐を

               家の中に入れ忘れ、次の日カチカチに凍てしまった豆腐を

               溶かそうと天日に干したら偶然にも凍り豆腐ができたとい

               うお話があります。また、中国から非常食として伝わったな

               どの説もあるそうです。高野豆腐はたんぱく質が豊富で、

               記憶力や骨の形成に関わるビタミンやミネラルも多く含ん

               います。保存が効くので常備しておきたい食品です。その

               他、和歌山県の特産品である、うすいえんどうを使った豆

               ごはん、アジの南蛮漬け、梅干しをのせたにゅうめん、みか

               んゼリーを提供します。

           


 見学等の来園についてのお知らせ

 新型コロナウィルスの感染拡大が心配されております。その為、当園への見学等は当面の

間、控えて頂きますようお願い致します。何かございましたら、電話でご連絡ください。


    令和2年度 夏まつりについて

 新型コロナウィルスの感染拡大防止から、今年度の夏まつりは中止とさせていただきます。